とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2013年12月(レシピ)メルマガ掲載料理一覧】

くまもと海の幸贅沢パエリア

<材 料> (4人分)
たい(三枚におろしたもの、皮つき)200g、えび(殻つき)200g、
あさり(殻つき) 300g、ゆでいか(輪切り) 100g 、
ゆでたこの足(ぶつ切り)100g、トマト 1個(200g)、
ピーマン 1/2個、パプリカ(赤、黄)各1/2個、
にんにく(みじん切り) 1片分、
米(洗って水切り、または無洗米) 2カップ(400ml)、
赤酒(熊本の酒) 大さじ1、サフラン 0.3g 、
スープの素(粉末)※チキン等洋風なもの 5g
レモン(くし切り) 1/2個分

[えび下味用]
  塩 小さじ1/4、赤酒(熊本の酒) 大さじ1/2
[炒め用](それぞれを3〜4回に分けて使用)
  バター 20g 、オリーブ油 大さじ 2+1/2 、塩こしょう 小さじ1

<作り方>
 1.たいは幅2cmに切る。えびは背わたを取り、下味用の塩と赤酒を
  まぶしておく。
  ピーマン、パプリカはそれぞれ縦4等分に切る。トマトは8等分
  のくし形に切る。
 2.フライパンににんにくとあさりを入れ、赤酒大さじ1を加えてふ
   たをし、蒸し煮にする。
   あさりの殻が開いたら、汁ごとボウルに移す。
 3.サフラン、スープの素、塩、こしょうを水360mlで溶いて、サフ
   ラン水を作っておく。
 4.(2)のフライパンを洗わずに、炒め用のバターとオリーブ油を入
  れ、ゆでいかとゆでたこを入れてさっと炒めて、塩、こしょう
  をふり、別皿に取り出す。
 5.(4)のフライパンを洗わずに、炒め用のバターとオリーブ油を
  入れ、(1)のえびを入れてさっと炒めて、塩、こしょうをふり、
  別皿に取り出す。
 6.(5)のフライパンを洗わずに、炒め用のバターとオリーブ油を入
  れ、(1)のたいを入れてさっと炒めて、塩、こしょうをふり、別
  皿に取り出す。
 7.(6)のフライパンを洗わずに、米を入れて軽く炒め、サフラン水
  を加えてひと混ぜし、厚手の鍋に移す。(2)のあさり(汁ごと)
  (4)のいかとたこ、(5)のえび、(6)のたいを入れ強火にかける。
  沸騰したら、中火から弱火で6〜7分炊く。
 8.パプリカとピーマンとトマトをのせ、厚手の布(鍋帽子など)
   をかぶせ10分蒸らす。レモンを添える。
                            12/3
◇ 第13回シーフード料理コンクール〔お魚料理チャレンジ部門
  大日本水産会会長賞受賞作品〕
◇ 詳細は、全漁連中央シーフードセンターのホームページをご覧ください。

白菜シチュー

<材 料>(2人分)
白菜 1/3株、 豚こま切れ肉 200g、人参 1本、生しいたけ 2枚、
バター 大さじ2、薄力粉 大さじ2、コンソメスープ 500cc、
A(牛乳 200cc、コーンスターチ 大さじ3、 塩こしょう各適宜)

<作り方>
 @白菜はざく切りに、人参、生しいたけは一口大に切る。
 A鍋にバターを溶かし、@と豚肉を炒める。
 B薄力粉を加えて炒め、コンソメスープを加える。
 CAをよく混ぜて加える。
                        12/10
◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部のホームページをご覧ください。

ブロッコリーと柿の海苔酢和え

<材 料>(2人分)
ブロッコリー 1/3株、柿 1個
A【濃口醤油 小さじ2、砂糖 大さじ1、塩 適宜】
白ごま 大さじ2、味付け海苔 4枚、酢 大さじ2

<作り方>
@ブロッコリーは小房に分けて湯掻き、柿は一口大に切る。
A白ごまを炒ってすり鉢ですり、Aと味付け海苔をちぎって味を調える。
BAで@を和える。
                         12/17
◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部のホームページをご覧ください。

イカの塩辛とコーンのチャーハン


<材 料>
 いかの塩辛 100g、ご飯 600g、ホールコーン缶詰(正味)200g、
 にんにく 1片、バター 40g、塩こしょう 各少々
〔飾り用〕パセリ 適量、レモン 1/2個

<作り方>
 1.ご飯は電子レンジで温めておく。
 2.ホールコーンは水けをきって、実を200g用意する。
 3.にんにくは皮をむき、縦半分に切って、上から軽くつぶす。
 4.フライパンにバターとにんにくを入れ、ゆっくりと炒めて香り
   を出す。
 5.コーンを加えて、さっと炒めたら塩辛を加えて炒める。
 6.(1)のご飯を加えて、火を強め、ヘラでかき混ぜながら炒める。
   パラパラになったら、塩、こしょうで味をととのえる。
 7.器に盛り、パセリと4等分に切ったレモンを添える。好みでレモ
   ンを絞っていただく。
                            12/24 
◇ 第13回シーフード料理コンクール審査委員長特別賞受賞
◇ 詳細は、全漁連中央シーフードセンターのホームページをご覧ください。

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階