とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2014年3月(レシピ)メルマガ掲載料理一覧】

* ご当地!鯛ソーセージ

<材 料> 4人分
 たい(切り身) 120g、すけそうだらのすり身 400g、
 伊勢うどん(または、太めのうどんをやわらかくゆでたもの)   
  120g、
 長ねぎ 60g 、油 小さじ1、だし汁(昆布) 50ml 、卵白 1個分
 塩、こしょう 各少々 、羊腸(手作りソーセージ用) 1〜2本
 伊勢うどんのたれ* 30g 、一味唐辛子 少々
[つけ合わせ] トマト 薄切り5枚×4 、長ねぎ(青い部分)少々
*伊勢うどんのたれ
 濃厚で甘めの伊勢うどん特有のつゆ。手に入らない場合は、
 濃めのめんつゆにみりんや砂糖を適量加える。

<作り方>
 1.たいは皮を残したまま5mm角に切る。伊勢うどんは角切りし、
   長ねぎは小口切りにする。
 2.フードプロセッサーにすけそうだらのすり身を入れてよく混
   ぜる。柔らかくなったら、油とだし汁、卵白を加えてよく合
   わせる。塩、こしょうも入れて混ぜる。
 3.2.をボウルに移し、たい、伊勢うどん、切った長ねぎを加えて
   混ぜる。
 4.羊腸に詰めていき、適当な長さ(5〜6cm)のところでねじって
   整形する。 80℃の湯で10〜15分ゆでる。
 5.切り分けてから、フライパンで焼き、一度取り出す。伊勢うど
   んのたれを適当に煮つめ、
   一味唐辛子を混ぜて、ソーセージを戻し入れてからめる。
 6.器にトマトを敷き、ソーセージをのせて、青いねぎを飾る。

                          3/4

◇ 第13回シーフード料理コンクールお魚料理チャレンジ部門
  日本放送会長賞受賞作品 
◇ 詳細は、全漁連中央シーフードセンターのホームページをご覧く
  ださい。

* 生しいたけのはさみ揚げ

<材 料>(2人分)
 生しいたけ 1節、むき海老 100g
 A :生姜汁 小さじ1、酒、砂糖 各小さじ1、塩 少々、
   片栗粉 小さじ2
 B :薄力粉 100g、卵 1個、冷水 130cc、揚げ油 適量

<作り方>
 @ 生しいたけは石づきを除き、縦半分に切る。
 A 海老は包丁で細かくたたき、Aを加えて8等分にする。
 B @でAをはさむ。
 C Bにくぐらせ、170度の油で揚げる。
                       3/11
◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部ホームページをご覧ください。

* しめ鯖のみぞれ和え

<材 料>(2人分)
 赤大根 1/2本、しめ鯖 片身
 A(ポン酢 大さじ2、薄口醤油 大さじ2、オリーブ油 小さじ1、
    こしょう少々)
<作り方>
 @赤大根はすりおろし、巻きすで水気を切る。
 A葉は刻み、塩(少々)てもむ。
 Bしめ鯖は一口大に切ってAを加える。
 CBに@とAを混ぜる。 
                          3/18
◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部ホームページをご覧ください。

* レタスチャーハン

 <材 料>(2人分)
  レタス 1/4玉、卵 2個、ご飯 2杯分
 A【塩・こしょう各適宜 化学調味料少々 
   濃口しょう油 大さじ1】
 サラダ油 大さじ3、白ごま適宜

 <作り方>
@レタスは大きめの色紙切りにしておく。
A中華鍋をよく熱して油をなじませ、溶き卵を
  流し入れ大きくまぜながら7分どおり火をとおす。 
Bご飯を入れてほぐしながら炒める。
CAで調味をし@を混ぜ、白ごまを振る。
                        3/25
◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部ホームページをご覧ください。

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階